第一七九稿(2016) - スポンサー広告日々の泡沫
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一七九稿(2016)

恭賀新年。
2016年。
皇紀2676年。
ヒジュラ暦1437年。

つたない物書きですが、今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

例によってどこにでもでかけません。
セキリュティがどうとかも特に関係なく。
近所で花火が多少あったけれど、規模の小さいものでした。
いずれにしても寝正月が基本。お寿司を食べたりのんびりしている。

s-DSCN4183.jpg

おスシはどこでも売っているけれど値段は高め。味は良かったりいまいちだったり。
マグロよりも鮭が普通で、アボカドが添えてあるのも普通。
チラシはCHIRASHIと書くから、「シラシ」と読む。
巻きずしをマキと言うのはわかるけれど、「スシ」と「マキ」はどう違うの?と聞かれると困惑せざるをえない。


とりわけ年明けから雨がしとしとと降っているのでうちで大人しくパイプを吸うばかり。
別カテゴリーをたてるか考え中ですが、たてそうな予感。
もしかするとブームが来るかもしれないし(いつ?)、その時にはせめて中級者くらいにはなっていたい。
(確かに簡単ではなかった。)
すでに二本目をどうしようか、と妄想している時点で中毒者なのでしょう。
でも佳いものとはすべからくある程度そういうものです。

ヨーロッパツーリングの告知に関しては
今までで一番拍手を貰ったように思うので(それでも少ないですが)、
潜在的には佳いモノだったのかなと思うようにしました。

第一七七稿(新年の抱負2015/2016)

いずれにしても告知と呼べるような代物でも段階でもないので
現段階で反響云々を気にするより、実現にむけてコツコツと努力するのみです。
イメージを持つこと自体に意味があるだろうと思っています。
考えたことの全てが実現するわけではないですが
考えたことすらないことはなかなか難しいものです。

2016年、今年はもう少し世界的に恙なくみなさんが過ごせますように。
極小の当ブログですが、ご覧になっている方には感謝を。
よろしくお願いします。
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。